タオルをフワフワにする方法

フワフワタオル

洗濯を重ねるごとにゴワゴワしてくるタオル。使いはじめのような「フワフワ感」を取り戻すためには、日頃のお洗濯や干す時の工夫次第で、フワフワな状態を再現できます。

●詰め込み過ぎに注意

一度にたくさんの洗濯物を洗ってしまいますと、タオルが他の洗濯物に押しつぶされて繊維が起き上がらず、ゴワゴワに仕上がってしまいます。そのため洗濯物は詰め込み過ぎず、多めの水量でゆったり洗うのがコツです。フワフワな仕上がりが期待できるだけでなく、汗や皮脂などの汚れ落ちも断然よくなります。

●洗剤を入れ過ぎない

汚れ落ちをよくしようと、洗剤を入れ過ぎてしまうことはありませんか?粉末洗剤でなくても、これでは洗剤がタオルに溶け残ってしまい、乾く際に繊維がふんわりと膨らむ力を弱めてしまう原因の1つです。洗剤を多く入れても洗浄力がアップする訳ではないので、記載されている適度な量を守りましょう。

●なるべくは乾燥機を使おう

屋外に干すよりも、なるべくは乾燥機の使用をおすすめします。乾燥機の熱風が繊維を一本一本起こすため、ふんわり感が出るのです。

しかしながら、乾燥終了後にいつまでも入れっぱなしにしていると、せっかくふんわり仕上がったタオルも機内に残った湿気のせいで台無しになってしまいます。乾燥終了後は、すぐに取り出すよう心掛けることも大切です。

屋外に干す際は…

陰干

屋外に干す際も、多少の手間はかかりますがフワフワな仕上がりを実現できます。

タオルを干す前に、パンパンッと10〜20回ほど振りましょう。こうして縮んでしまった繊維を起こすのです。そのまま干すと繊維が立たないまま乾いてしまい、肌触りが悪くなります。

また、干す場所もポイントで、直射日光が当たると繊維が傷みやすいため、風通しのよい日陰で干すのがベストです。

名入れのタオルなら

挨拶回り贈答用に、ぜひ松本ギフトの名入れタオルをお選びください。フェイスタオルやおしぼりなど、様々なタオルをご用意し、それぞれに名入れが可能です。

もちろん企業名だけでなく、住所や電話番号などの記載もできますので、記念品やノベルティなどにもおすすめです。短納期のご要望も柔軟に承りますのでお気軽にご相談ください。他にも、カレンダーや扇子、うちわなど様々な品に名入れ致しますので、心よりご注文をお待ちしています。

名入れカレンダーやタオル、うちわなどの記念品の販売
【松本ギフト株式会社】概要

会社名 松本ギフト株式会社
所在地 〒720-0072 広島県福山市吉津町3-18
電話番号 084-923-4567
FAX 084-923-4546
URL http://matsumoto-gift.com
業務内容 名入れカレンダー・タオル・うちわ・扇子などの販売
説明 名入れのノベルティ・記念品や贈答品のことなら【松本ギフト株式会社】へ。オリジナルの名入れグッズとして、カレンダーやタオル、うちわや扇子などに名入れを行っております。ノベルティ・販促品に最適な名入れグッズの企画・ご提案はお任せください。印刷を自社工場で行っているため、短納期でお届けしております。うちわ・扇子は明治38年創業当時の稼業として、小ロット印刷に非常に強い印刷を行っております。贈答用の名入れカレンダーやタオルなど、多くの企業・法人様にご利用いただいておりますので、お気軽にご相談ください。
日本
都道府県 広島県
市区町村 福山市吉津町

コンテンツ

ノベルティを作ろう
名入れタオルの魅力
ノベルティにおすすめの名入れ扇子
ノベルティグッズ成功の秘訣
カタログギフトの魅力
名入れタオルの加工方法
名入れカレンダーを制作するなら
扇子の魅力
オリジナルうちわの媒体効果
カタログギフトが選ばれる理由

もらって嬉しいノベルティ
運気の上がるカレンダーの置き場所
タオルをフワフワにする方法
扇子の正しい持ち方
うちわの種類
ノベルティの意外な効果
販促品としてのカレンダー
タオルの上品なたたみ方
扇子の歴史
うちわの涼しいあおぎ方

↑ページのトップへ

松本ギフトネットショッピング
松本ギフトネットショッピングへ
松本ギフトネットショッピングへ
ホーム
会社概要
お問い合わせ
皆様に感謝の気持ち伝えたい。

松本ギフトでは、名入れ印刷事業を自社工場で行っております。
カレンダー、タオル、団扇(うちわ)等、法人様から広くご利用いただいております。
詳しくは、松本ギフトまでお問い合わせください。
 広島県福山市吉津町3番18号[電話]084-923-4567[E-mail]info@matsumoto-gift.com

Copyright © 名入れ印刷の松本ギフト. All Rights Reserved.