ノベルティグッズ成功の秘訣

新商品の販売促進やイベント、各種キャンペーンなど、様々な場面で活用されているノベルティグッズ。しかし、具体的なアイデアが浮かばず「どんな商品を作れば良いか分からない…」とお悩みの企業様は多いのではないでしょうか。そこで、こちらでは「ノベルティグッズ成功の秘訣」についてご紹介します。

●ターゲットを明確にする

お店の広告媒体として欠かせない「ノベルティグッズ」。お客様が商品を受け取って、記載されている広告を目にすることで、ノベルティの価値が高まります。しかし、ターゲットを絞っていないとノベルティそのものに興味が注がれず、最悪の場合受け取って貰えないかもしれません。そうなると、ノベルティを作った意味がありませんし、お金と労力の無駄になります。まずは、対象となるターゲットを絞り、アピールしたい相手を明確にすることが大切です。男性なら「かっこいい」・女性は「かわいい」・若い世代の方は「こだわったデザイン」・ご年配の方は「実用性の高いアイテム」などそれぞれ客層を絞ることで、ノベルティとしての利用価値もアップします。

●季節に合わせたノベルティ

「毎回同じアイテムでイマイチ…」「違うものを作りたい」と感じるのであれば、季節感あふれたノベルティがおすすめです。例えば、暑さの厳しい季節には、オリジナルうちわや扇子を貰うと大変喜ばれますし、寒い冬はカイロやブランケットを作る方も多いです。松本ギフトでも、うちわや扇子の名入れ印刷を行っておりますので、季節に合ったノベルティを取り入れたい企業様はぜひご利用ください。

●目にする頻度が高い

優れたノベルティを作るには、目にする頻度が高いものを選ぶと良いでしょう。なぜなら、日常でもノベルティを目にする機会が多ければ、自然とその広告を見ることになりますし、無意識の内にインプットされていることが多いです。クローゼットや押入れの奥から出てくるようなものでは、ノベルティとしての役目を果たしたことになりません。常に目にして貰える確率の高いノベルティ作りをしましょう。

オリジナル商品の名入れに関する企画・ご提案なら、松本ギフトにお任せください。ノベルティグッズとして人気の高いオリジナルうちわや扇子、カレンダー、タオルなど様々な商品の名入れを行っています。特に、オリジナルうちわに関しては持ち運びも便利ですし、社内・社外とご利用いただけますので、宣伝媒体としても幅広く活躍します。大量ロットの注文にも対応しておりますので、ご検討中の企業様はぜひご利用ください。印象に残るノベルティグッズで、よりお客様の満足度を高めて顧客獲得に繋げましょう。

↑ページのトップへ

松本ギフトネットショッピング
松本ギフトネットショッピングへ
松本ギフトネットショッピングへ
ホーム
会社概要
お問い合わせ
皆様に感謝の気持ち伝えたい。

松本ギフトでは、名入れ印刷事業を自社工場で行っております。
カレンダー、タオル、団扇(うちわ)等、法人様から広くご利用いただいております。
詳しくは、松本ギフトまでお問い合わせください。
 広島県福山市吉津町3番18号[電話]084-923-4567[E-mail]info@matsumoto-gift.com

オリジナル贈答品・記念品の販売

松本ギフト株式会社は、広島県福山市で明治38年創業の創業の老舗です。贈答品・記念品・扇子を製作販売しております。ノベルティをお考えの法人様におすすめです。
イベントや販売促進用にオリジナルうちわを活用してみませんか。扇子の名入れにも力を入れておりますので、お気軽にご相談ください。
その他、カレンダータオル、保存袋などお好みの商品に名入れ印刷も可能です!

Copyright © 名入れ印刷の松本ギフト. All Rights Reserved.