扇子の魅力

扇子は夏の風物詩のひとつとして有名です。実用性もあることから、近年では販促品としても利用されています。こちらでは、そのような扇子の魅力についてご紹介します。

●節電対策にもなる扇子

扇子は、団扇と同様に簡単にできる暑さ対策のアイテムです。暑い日差しの中の移動中、移動先から戻ってきた時など、湿度の高い日本の夏は少し動くだけでも暑くなります。
そのような時に、扇子が活躍するのです。ハンカチや手で仰ぐ方もいらっしゃいますが、扇子があれば手軽に涼を取ることができます。扇子はコンパクトに折りたたむことができるので、どこへでも持ち歩くことが可能です。

●上品な扇子

扇子は開く時にインパクトがあり、なんとなく周りの人を惹きつけてしまいます。
扇子は平安時代の京都から始まったといわれていますが、その頃は扇子の扇面に和歌を書いて好きな人に想いを告げたり、花をのせて贈ったりするなど、コミュニケーションのアイテムとしても使われていました。そういった昔からの雅な風習の影響からか、扇子を仰ぐ姿からは上品な雰囲気を感じることができます。また、持ち手の竹部分や扇面に描かれた絵の美しさは、見る人の心を楽しませてくれます。

●応援時やインテリアとしても活用

意外な活用法ですが、扇子は応援時にも使うことができます。チーム名やロゴなどを名入れした扇子を用いての応援姿はあまり見ることがないので、相手チームにインパクトを与えます。また、チームの思い出として部屋に飾っておくのもおすすめです。

松本ギフトでは、扇子や団扇などへの名入れを行っております。
持ち手部分の竹の素材や扇面の素材、大きさなどを種類豊富に用意していますので、自由に選んでオリジナル商品にすることも可能です。末広がりで縁起が良いとされる扇子は、記念品や販促品としても重宝される人気商品です。
扇子を開く度に目に入る会社名や企業名は、周囲の人にインパクトを与えることでしょう。ぜひ1度ご利用ください。

↑ページのトップへ

松本ギフトネットショッピング
松本ギフトネットショッピングへ
松本ギフトネットショッピングへ
ホーム
会社概要
お問い合わせ
皆様に感謝の気持ち伝えたい。

松本ギフトでは、名入れ印刷事業を自社工場で行っております。
カレンダー、タオル、団扇(うちわ)等、法人様から広くご利用いただいております。
詳しくは、松本ギフトまでお問い合わせください。
 広島県福山市吉津町3番18号[電話]084-923-4567[E-mail]info@matsumoto-gift.com

オリジナル贈答品・記念品の販売

松本ギフト株式会社は、広島県福山市で明治38年創業の創業の老舗です。贈答品・記念品・扇子を製作販売しております。ノベルティをお考えの法人様におすすめです。
イベントや販売促進用にオリジナルうちわを活用してみませんか。扇子の名入れにも力を入れておりますので、お気軽にご相談ください。
その他、カレンダータオル、保存袋などお好みの商品に名入れ印刷も可能です!

Copyright © 名入れ印刷の松本ギフト. All Rights Reserved.